お歳暮を贈る時期

最近のお歳暮の傾向とは

年の暮れの御挨拶のお歳暮

一年の終わりの月である師走時に、お世話になった人への感謝の気持ちを表すこととして、日本ではお歳暮周りがありました。この際に、贈り物がされることから贈答品がお歳暮と呼ばれるようになったのです。それが習慣となり、現在では暮れの際に送りものをする際に言うようになりました。昔は日持ちするものを贈っていたのですが、現在では多様化してお菓子やビールにお酒、カタログといった物を贈っています。遠くの人へは挨拶に行けない代わりに、宅配便で送っています。また、送る時期は12月上旬から12月20日頃までです。

色々な色紙についての情報